fc2ブログ

紙バンド 花かご三輪車 完成

どうも。
花かご三輪車完成しました。

D27160706.jpg

最初のうちは「かごを編むより楽しいかも」とか思ったけど、途中からはそうでもなかったです。

D27170706.jpg

前後の連結部分の長さや幅の調節は、どういう順番でやるのが正解だったのか分かりません。

曲げ具合や2本の貼り合せ位置を決めないと、フロントフォークとの接着部分の処理も出来ないので、先に2本を貼り合せたんですが、V字になっているために幅の調節がしにくくなってしまって…。

ある程度は無理矢理ハサミで切り落として、微調整はカッターで削りました(^_^;)

D27180706.jpg

無くてもいいかなと思いつつ、作った泥除け。
1枚で済ませるつもりでしたが、それだとここだけ強度が低くなるので2枚重ねにしました。

内側にある突起は接着面を増やすための苦肉の策です。
これがなかったら、フロントフォークとの接着面が紙バンド2枚分の厚みしかないので。

他の利点は、タイヤとの間隔を決めやすい。
でも、接着面の角度が合わなかったのか、微調整する度に前が上がったり後ろが上がったりでどうにもならず、一度作り直しました。

D27200706.jpg

フロントフォークの中でこうなっています。

連結部分は僅かに曲げ過ぎていました。
前半分くらいがしっかり接着出来なかった(-_-;)

D27210706.jpg

そういえば、ハンドルを別に撮らなかった。

ハンドルは12本幅の紙バンドを5枚巻いています。
巻き終わりに次の1枚をぴったり接着するのが難しかったです。

グリップは1本幅に裂いた紙バンドを巻いて、側面は紙バンドを円形に切って貼りました。

D27220706.jpg

3つのうち2つのタイヤが真っ直ぐに付けられていなかった(;´Д`)
後輪はちゃんと90度になっているか三角定規を使ってまで確認したんだけど、接着剤が乾くのを待っている間に角度がずれたか。

かごは乗せているだけです。
そのうち四角いかごでも編んでみようかなと思っています。

花はのんびり増やしていきます。

スポンサーサイト



コメント

完成!

 お疲れさまでした。
どんな三輪車が出来るのか楽しみに見ていましたが、泥除け迄。
細かい作業を最後まで完成できる性質は、良いですね。一朝一夕で出来るようになったわけではない事でしょう。
 ハンドルが、安定感を感じさせ、画像ではバランスが取れているように見えます。おめでとうございま~す。

sitateyanezumiさんへ

ありがとうございます。

制作中は主に鉄製の花かご三輪車の画像を見ていたんですが、ちらほら泥除けが付いているものがあって、これいいなーと思って作ってしまいました。

写真を撮る時は、少しでもよく見えるように置き方などで若干ごまかしが入っています。

昔から細かい作業を黙々とやるのは好きでした。性に合っているというか。
子供の頃からの積み重ねと思えば、確かに一朝一夕ではないことになるんでしょうね。自分ではそんな風に意識したことは今までなかったんですけど。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

amimowano

Author:amimowano
物作りが好きです。
日々気ままに作品作りをしています。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 よろしければ1ポチお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
アーカイブ