fc2ブログ

あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その5

どうも。
「タヌキとキツネ」のタヌキのあみぐるみの続きです。

a036.jpg

耳は目数の増やし方を変えて、いくつか試したけど、どれも思うような形にならなくて、最初の編み方で編みました。
結果、編み直し損でした(-_-;)

a039.jpg

見えにくいですけど、黒い部分はキツネと同様にフェルトで作って縫い付けています。

a037.jpg

体のこげ茶部分です。あまり拘らずに作りました。…毛糸だから細くしたくてもできなかった、というのもあります。

a040.jpg

体に巻きとじしてみると、ちょっと太かったかも。考えたら、試しに体に合わせてみるということをしませんでした。拘らなさすぎでしたね(;^ω^)

a038.jpg

顔はこうなりました。このこげ茶部分も悩みましたが、今はこれ以上のものは思いつかないので、編み直しませんでした。
目もフェルトで作っています。

次回から、各パーツを合体させていきます。

あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その4へ
あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その6へ

スポンサーサイト



あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その4

どうも。
「タヌキとキツネ」のタヌキのあみぐるみ、4回目です。

a034.jpg

今日は、耳を試し編みしました。
耳だけを見ていると、なかなかいい感じに編めたんじゃないかと思っていましたが…

a035.jpg

頭に合わせてみると、アタモトさんの絵に比べて大きい…。
まだ片耳だけなので、あまり伝わらないかもしれないんですけど、同じ大きさのものがもう片方にくると想像すると、これでも大きいかなと思います。
ただ、編み始めで目数を少なくしたら丸みが出ないだろうし…。

でも、気になる(-ω-;)ウーン
もう少し目数の増やし方を変えて試してみようと思います。

あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その3へ
あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その5へ

あみぐるみ ミニオン その7

どうも。
今日は久々にミニオンのあみぐるみです。
今回から、ケビンとスチュアートを作っていきます。

m036.jpg

左がケビン、右がスチュアートです。

2個同時制作です。…タヌキとか折り紙ブロック版ミニオンも作っているので、厳密には4個同時ですが(-_-;)

同時にあれもこれもやっているせいなのか、手順を飛ばしていました。
ケビンの髪をどうしようかなと考えているときに、スチュアートの髪を忘れていたことにようやく気づきました。

…体を編みすぎている。でも、髪の毛のためにせっかく編んだ体をほどきたくないので、このままでやるしかありません。

m037.jpg

こんな感じになりました。刺しゅう糸を6本どりで使用しています。
レース針で編み目の間から無理矢理糸を引き出していたら、何度かやり直しているうちに穴が目立ち始めて、途中からは長めの縫い針を使用しました。

m038.jpg

裏はこうなっています。2カ所、斜めに糸を渡しているのは、刺し終わりを始めと同じ位置に持ってくるためです。
片側が6本とか8本とか、偶数だったらジグザグに刺すだけでよかったんですが、今回は7本と奇数になってしまったので、どこかで斜めに渡さないといけなくなりました。

スチュアートは何とかなりましたが、問題はケビンのほうです。刺しゅう糸やレース糸で髪の毛がちゃんと立つだろうか…。

あみぐるみ ミニオン その6へ
あみぐるみ ミニオン その8へ

あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その3

どうも。
「タヌキとキツネ」のタヌキのあみぐるみ、3回目です。

a032.jpg

作りにくそうだからと後回しにしていた顔を編んでみました。
ただ、このまま仕上げていいものか、ちょっと悩み中です。

a033.jpg

巻きとじしたら、こうなる予定です。
何度もアタモトさんの絵を見て編み直し、頭に合わせたときに一番絵に近い状態にはしたつもりです。
でも、そのために最後の段は左右の部分を中長編みで編むという、少々強引なやり方をしました。

全体を細編みで編むと左右が足りない気がするし、全体を中長編みにすると上に上がり過ぎてしまうしで、部分的に中長編みにするしかなかったんです。

多分、悩みながらもこのまま仕上げることになるかなーと思います。

あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その2へ
あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その4へ

あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その2

どうも。
「タヌキとキツネ」のタヌキのあみぐるみ、2回目です。

a022.jpg

しっぽ、完成しました。
前回の「あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その1」で数段編んでいましたが、あの後、全部ほどいて編み直しました。
いろいろ増やし方を考えているうちに、最初の目数は少なくてもよかったんじゃないかと思ったので。

a030.jpg

編み終わりはこんな感じです。編み地が高くなっている側は、最後のほうの段で中長編み、長編みを編んでいます。
途中からはキツネと同じ編み方なので、キツネのしっぽもこうなっていました。

a031.jpg

体の形に合わせるというのもありますが、巻きとじしたときにしっぽが少し上がっている感じにしたいから、というのが一番の理由です。(綿を詰めていないので、しっぽの形が綺麗じゃないですけど)

まだ、体には付けませんけどね。頭と体をとじ付けてからなので。
キツネのときは、しっぽの巻きとじに苦労しました。真っ直ぐに付けているつもりなのに、正面から見ると片側からしっぽの先が見えて、2、3回巻きとじし直した覚えがあります。
今度は1回で付けられるといいんですが。

あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その1へ
あみぐるみ タヌキ(タヌキとキツネ) その3へ

プロフィール

amimowano

Author:amimowano
物作りが好きです。
日々気ままに作品作りをしています。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。 よろしければ1ポチお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ひとり手芸部へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
アーカイブ